厚生労働省認可 専修学校 国際東洋医療大学

カテゴリ

アーカイブ

JAFA主催 第六回レオピン杯Copa Amputeeメディカルサポート!!

投稿日:2019年5月30日 ニュース

こんにちは!!!

5月やのに30℃超えの暑さで、早くバテつつある田島です!!_(:3)∠)_

いや~異常気象と感じてもおかしくない温度ですね(笑)

皆さんも水分補給であったり、体調には気を付けてくださいね(笑)

 

さて!先日のことなのですが!

5月18日(土)に日本アンプティサッカー協会(JAFA)のトレーナーの方に誘われ、

JAFA主催の「第六回レオピン杯Copa Amputee」のメディカルサポートに参加させていただきました!!

 

 

まずアンプティサッカーとはなんぞや?( ゚Д゚)

アンプティサッカーとは、上下肢に障がい(切断者)を持つサッカーで

フィールドプレイヤーは下肢の切断者で、ロフストランドクラッチと呼ばれる杖を使い、脚一本でボールを蹴り

上肢の切断者が片腕でゴールを守る、、、

ない機能を数えるのではなく、今ある機能を最大限に発揮する」スポーツです!!!

(日本アンプティサッカー協会:「アンプティサッカーについて」より参照 URL: http://j-afa.jp/)

 

僕も今回のメディカルサポートで、初めてアンプティサッカーを見学させてもらったのですが、、、

めちゃくちゃ飲み込まれました。笑

 

本当に片足・片腕がないのか?

普通のサッカーと同じくらい迫力あるくないか??

むしろ普通のサッカーよりもプレイも迫力はすごいのではないか???( ゚Д゚)

と思わされ、感動すら覚えるほどの競技でした!!

 

メディカルサポートではトレーナーの方に、アンプティサッカーの選手を見ていく上での講義をして頂いたり、

各チームの選手に鍼灸治療をさせていただきました!!

やはりトレーニングやサッカーをされているので、アスリートの体質の方が多かったです(´▽`)

その分、鍼灸治療もとても難しく感じましたが、勉強になりました!!

 

 

 

メディカルサポートには理学療法士の方が多く常駐し、その手技や治療方法・テーピング方法など

とても多くのことを学ばせてもらいました( `―´)ノ

本当にありがたく、得ることの多いメディカルサポートでした(*^^*)

 

アンプティサッカーはこれからもっともっと発展していくべきスポーツであり、

もっと多くの皆さんに知ってもらえれば良いなと心の底から感じました!!!

 

皆さんも是非一度アンプティサッカーの試合を見に行ってみてください!(^^)!

何か動かされるものを得れるのではないかなと思います。

 

 

鍼灸学科 兼 スポーツトレーナー専攻コース

教員 田島 大奨