厚生労働省認可 専修学校 国際東洋医療大学

カテゴリ

アーカイブ

鍼灸学科3年生 もう一つの関門

投稿日:2019年7月13日 ニュース

どうも、鍼灸学科の大辻です!

鍼灸師は『鍼(はり)』と『灸(きゅう)』を使い、全身の治療を行います。

そのためには、はり師・きゅう師の国家試験に合格し、国家資格を取得しなければなりません。

 

それすなわち、

3年生の最大の関門は・・・国家試験合格といえよう!!

だが、本校ではもう一つ関門が存在するのです。

 

それは・・・

学内実技審査!!

 

立派な臨床家になるため、鍼灸師の基礎的な技術を修得できているかを試験します!

制限時間があるので、3年生は合格するために日々練習しています!

みなさんの技術見せてもらいましょう!!

まずは鍼から・・・

押手!刺手!角度!深度!

( `―´)ノ <エクセレントです。

 

灸はどうでしょうか…

大きさ!かたち!点火!

( `―´)ノ <パーフェクトです。

 

 

 

大辻の総合評価・・・

圧倒的合格!!

 

 

鍼灸師としてのプロ意識・情熱・愛がひしひしと感じました。感動。

未来の鍼灸師に幸あれ。