厚生労働省認可 専修学校 国際東洋医療大学

個人情報の開示

A.当校が保有する、
開示対象個人情報の利用目的は下記の通りです。

「学生・卒業生の個人情報」

  • 学生生活を続ける上で必要な連絡もしくは通知の発送
  • 養成施設における医療政策六法に定められた学籍の適正な管理
  • 卒業アルバムへの写真、連絡先の掲載
  • OB会を始めとする事業者への第三者提供
  • 当校ウェブページ、パンフレット、掲示板への掲載

「入学希望者等の個人情報」

  • 当校の資料の発送
  • オープンキャンパスや入試、その他の情報の提供

「付属治療院の患者様の個人情報」

  • 患者様への適切な医療サービスの提供
  • 医療事務・管理の適正な実施
  • 法令・行政上の業務対応
  • 保険請求業務
  • ご家族への病状説明
  • 業務提携している病院との連携

「採用応募者の個人情報」

  • 採用応募者の採用選考
  • 「社員、パート社員、非常勤講師の個人情報」
  • 配置及び賃金その他の処遇決定、キャリア開発・人材育成、人事考課等の評価
  • 租税、社会保険その他関係法令に基づく手続き
  • 福利厚生の提供
  • 健康管理及び保健衛生
  • 業務、商品、サービスなどに関する周知・連絡
  • 情報システムに関する保守管理・運営・モニタリング
  • その他労務管理、業務運営管理に必要な対応

B.開示等の求めに関する手続きについて

「採用応募者の個人情報」

当校が保有している開示対象個人情報に関する開示等の求め及び苦情の申し出については、以下の窓口に申し出ていただきますよう、お願いいたします。

TEL:072-429-5931(平日9:00~18:00)
E-MAIL:info@kokusai.ac.jp
総務部

開示等の求めに際して提出していただく書面の様式
その他の開示等の求めの方式

個人情報開示等請求書」の所定の事項を全て記入の上、本人確認のための書類(※)を添付してただき、郵送または来校のうえ提出願います。(※)本人確認のための書類運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票のいずれか1点の写し

代理人による開示等の求め

「個人情報開示等請求書」の代理人欄に署名願います。また請求者及び代理人の本人確認資料(※)、請求者の委任状を添付してください。

手数料

利用目的の通知および開示の請求については、1回の申請ごとに、あらかじめ400円(税込)の手数料をいただきます。現金を直接持参していただくか、400円分の切手(原則として80円切手5枚とする)を送付願います。

開示等の求めに対する回答方法

原則として、請求者様の請求書記載住所宛に書面を郵送させていただきます。来校を希望される場合は、本人確認資料(※)を持参してください。ただし、「本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合」等JIS Q 15001:2006の定める事由に該当する場合等については、開示等の求めに応じられない場合もございます。この場合は、その旨理由を付記して通知いたします。

開示等の求めに関して提出していただいた個人情報の利用目的

開示等の求めに伴い提出していただいた個人情報は、開示等の手続のためだけに利用し、それ以外の目的で利用することはありません。

国際東洋医療学院
個人情報保護管理者
佐藤 良太
TEL:072-429-5931
FAX:072-429-1040